FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





いつもそうよ。
拗ねると君は。
私の大事なものを隠すでしょ。
その場所は決まって同じだから。
今日は先に行って待ってみるわ。

季節達が夕日を連れて来て
影が私を見つけて延びる…。

ビックリした顔で私を見つめては
急に口尖らせプイッと外見るの。
ごめんね。と言うと
ぢゃあこっちに来てよと
ねぇほら見て見て
影が重なった…。

傘がぶつかり真っ直ぐ歩けない。
そんな私を見て笑っているの。

私もやって見せてあげるの。
同じ様に口を尖らす…。

優しく笑う君が
この時間が空間が
泣きたくなるくらい
一番大切なものだよ。
わざと尖らせてる
私にごめんねの返事を待たずに
優しくキスしたの…。

これからはちょっとくらいの我がまま。
言ってもいいよ。
でも私にだけよ。

めんどくさいからって
素直ぢゃないんだから
何で言えないのかな?
好きだよ。
一言よ?
たまには聞きたいな。
今日は私と君が
名字を重ねた日。
愛が芽吹いた日。

la… la… la…

虹がキレイだよ。
いや、お前の方が…
テレはじめる君に

ありがとう。ありがとう。








スポンサーサイト

テーマ : 歌詞
ジャンル : 音楽

秘密



ここんとこいつも微妙な距離を感じていた
何度も打ち解けあえればと願っていたら
何度も何度も消しすぎて破れてしまった
下のページに君の気持ち隠してあった

黙ってないで 心開いて お願いだから タネあかしして

それはきっと幻ぢゃない 君の目が眩んでるだけ
それを僕が癒せるなら 手をかざしてパワー分けてあげたい
僕の願いもついでに届けばいいのに
未だに君は気づかない 僕を困らせるばかりさ

今、目の前で君が口ずさんだメロディー
気づいてないかもしれないけど 僕は感じる
前とは違う 近ずけば自然に伝わる
僕らにしか見えない 秘密の架け橋が出来た

夏の夜から 朝のかけて 僕らを見下ろす 星が流れる

それはきっと幻ぢゃない 君だけが知ってるもの
それを僕と分かち合う 何もいらない 見つめるだけでいい
僕の中で軸になっていくものが
どんどん確実になる 手にとるように分かるさ

それはきっと幻ぢゃない 君だけが知ってるもの
それを僕と分かち合う 何もいらない 見つめるだけでいい
僕の中で軸になっていくものが
どんどん確実になる 手にとるように分かるさ







テーマ : 歌詞
ジャンル : 音楽




風の街に佇んだまま
振り向けばもう
陽は落ちて消えてた
始まる静かな夜を
1人で見ていた

君といつも待ち合わせた
場所を避けてまだ遠回り

街の灯りが輝くたびに
また僕は立ち止まる

小さな嘘もわがままも
いつも君のせいにしようとした

空を見上げて何度も
思い出せば心が張り裂けそう


サヨナラずっと君だけを
守りたかったいつまでも
無理に笑って忘れたふりしても
君をずっと忘れない


触れた指と指で探す
君の気持ち 僕の想い
どんな言葉もいらないくらい
心に手が届いた

君には君の空があり
僕が見えたのは僕の空
ふたり重ねたカタチが
少しずつ変わっていた
あの頃は…

声を枯らして叫んでた
届かないんだこの想い
君と誓った未来は途切れた
あの日はきっと返らない


サヨナラずっと君だけを
守りたかったいつまでも
無理に笑って忘れたふりしても
君をずっと忘れない






テーマ : 歌詞
ジャンル : 音楽

Still…




「いつか…」君が言った 忘れそうな言葉を思い出していた
道の上で季節を呼ぶ 風が止まる
そして君の声で我に返る いつもの暮らしは続いている
何もかもが輝いてたあの日から

扉を閉ざしたら 消えてしまいそうなことばかりだ
素直になれなくて去って行った儚い毎日

たぶんあの時僕らは歩き出したんだ 互いに違う道を
いつかあの想いが輝き放つ時まで
車輪が回り出したら 旅は始まってしまうから
もうはぐれないように過去をそっと抱きしめる

ずっと隠していた秘密だって 君だけには伝えてきたんだ
どんな時も僕も全てたぶんまだ…

騒がしい街並 すれ違っていく名も知らない人
みんなそう大切な誰かがいて胸を焦がしてる

抱えた物の多さに潰れそうなその時には思い出して
ずっと繋いできた その手は嘘ぢゃないから
戻れるはずもない日が愛おしいよ でも明日も僕達を持ってる
何処へだって まだ行ける

“あの日 君は僕になんて言ったっけ…”なんてたってもう関係ないね
散々会って 段々分かって
季節迫り来て散々泣いて 君は君 夢 でっかく描いて
僕はここから成功を願ってる
「待ってるだけぢゃ明日はないから 動いた ここぢゃ始まらないから」

先の見えない暗い道路も それが例え迂回路でも
いまは少し二人とも つらい表情しまっておこう

これは別れではない 出逢いたちとのまた新たな始まり
ただ僕はなおあなたに逢いたい
また… いつか笑ってまた再開 そう絶対


たぶんあの時僕らは歩き出したんだ 互いに違う道を
いつかあの想いが輝き放つ時まで
車輪が回り出したら 旅は始まってしまうから
もうはぐれないように過去をそっと抱きしめる








テーマ : 歌詞
ジャンル : 音楽

Be with you


舗道に並んだ不揃いな二つの影
寄り添う様に伸びて行く
慌ただしい時間の中 流されない様に
僕ら手を繋いだ…

人ゴミが流れて 急ぐ人の中で
悲しくなって君の名前 呼んだ
通り過ぎた風の匂い
新しい季節へ ほら色が変わってく

君の声で その笑顔で その全てで
目を開いて僕は歩ける
どんな過去も どんな明日も 分かち合おう
だから僕は君のもとに

君の目に映る全ての悲しみ
その痛みぬぐえたら…
遠い過去 君が置き去りにした夢
全部叶えよう

時は流れいつも 何かを変えてくけど
永遠を手に入れた僕らは
誰よりも強くなれる
もうすぐ街に一つ 未来が来る

人を強く 愛する事 気づいたから
目に見える全ては輝き出す
その笑顔を その全てを 守って行く
そしていつも君とともに

君の声が その笑顔が その全てが
僕をいつも僕に返してくれる
どんな過去も どんな明日も 感じ合おう
そして僕は君のもとに
そしていつも君とともに










テーマ : 歌詞
ジャンル : 音楽

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

◎ 和奈

Author:◎ 和奈
基本はニッキです!
たまに情報が入ったら更新します。

高校2年!!合唱部♪
楽しく学校生活送ってます。
こんな和奈でよかったら絡んでくださいなww

名前の通り
嵐のニノちゃん大好きです☆
嵐ふぁんメンとか仲良く出来たら
嬉しいでーす★

嵐メンバーの誕生日
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
嵐アンケート
Pika_Mouse
powered by
3ET
嵐/新作・新曲リリース情報
Powered by ジャニーズ通
リンク
FC2カウンター
ぷよぷよ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。